カンザワファミリーの犬猫おきらく研究所

遺伝?伝染?DNA

カンザワファミリーの犬猫おきらく研究所

所長が顔を洗っていると、背後から迫り来るカタカタ音。「一緒に遊んで~」と言わんばかりに、王太郎が猫グッズを所長の足元に移動させています。ん?どっかで見たデジャヴ感…
犬のバニラです。おき研の初期メンバーで、9年前に亡くなったキャバリアの女のコ。所長の洗顔中、犬グッズをくわえてきては、所長のアキレス腱に立てかけていた遊び好き。
ほかにも、いつもお腹全開で爆睡、尻尾を踏んでも怒らない、壁に刺したプッシュピンなど突起物を気にする…などなど、バニラと王太郎には共通点がいっぱい。種も性別も違うのに同じ遺伝子を疑うほど。もしや伝染系DNA?(そんなのありません。笑)
バニラ以前には、同じキャバリア犬で文学少女と呼ばれた超おしとやかなモナカというコがいましたが、何故か対極のオテンバ犬ダイダイと共通点がありまして。詳しくはイラストをご覧ください。

カンザワファミリー劇場

パウなヤツら

おきらく研究所

ゲッくんダイぽん 299日和

プロフィール

絵と文/神沢礼江

人間/♀
イラストレーター。
犬猫歴30数年。
ファミリーのボス
兼パシリ(?)

王太郎

ノルウェージャン/♂
‘14年初夏生まれ。5.2キロ。
去勢済みの箱入り息子猫。
甘ったれのかまってちゃん。

ダイダイ

ミックス(コッカプー)/♀
‘08年真夏生まれ。6.8キロ。
カンザワ実家の父を助ける番犬。
実は内弁慶のビビり屋。

ルッカ

ミケトラ猫/♀
'10年真夏生まれ。体重3.2キロ。
所長の兄一家の新入り猫。
過激なオテンバ箱入り娘。

ゲッペイ

オシキャット/♂
’95年元旦生まれ。体重3.8kg。
去勢ズミの完全室ニャイ猫。通称「ゲッくん」。

バニラ

キャバリア/♀
'08年夏休み、
天国リゾートへ旅立つ。お空で悠々バカンス中。

マル

ヨークシャーテリア/♀
’94年秋生まれ。所長の実家を仕切る、箱入り娘。食と食事作法にこだわるグルメ犬。