全品2%お値引き
タイトル

12月18日

お風呂場の給湯器リモコンが故障し、修理屋さん来訪。修理作業のため、洗い場に敷かれたキラキラの銀色シートに、王太郎のハートは完全にロックオン。普段は人見知りで、特に男性が苦手なはずなのに、制しても制してもお風呂場にニジり寄って行く。
冬毛モッフモフの巨大猫の接近に、逆に修理のお兄さんがオビえていました。

12月26日

実家でガードマン犬を務めるダイダイの朝ゴハンはタイマー式自動給餌器が担当している。乾電池で作動し、あらかじめ前日にセットした時刻になるとフタがカパッと開き、カリカリが食べられる仕組み。
今日、昼過ぎに実家に行くと、あろうことかフタが閉まったまま! 朝ゴハン、オアズケ状態になっていた。そろそろ乾電池を交換しなければと思いながらも先延ばしにしていたため、ついに乾電池が消耗してしまったのだ。ダイダイ、ごめ〜ん!!
ただ、乾電池が作動していても、ダイダイが時刻セットのダイヤルを勝手にくるくる回してしまい、朝ゴハン時にフタが開かなかったことも数回アリ。そのうちダイダイ自身が食べたい時間をセットする日も近い??(近頃、それくらい賢いダイダイです)

1月7日

新橋演舞場に新春歌舞伎公演を観に行く。 お正月らしい華やかな演目『春興鏡獅子』では、女形に扮した市川海老蔵さんが手にした小さな獅子頭の小道具に目が釘付け。
ダイ…ぽん…!?
そう、ダイダイに似ていました。色味もサイズ的にも。カンザワ、吹き出したいのを必死にコラえるの巻。

1月20日

ダイダイとお庭でボール遊び。
前日、サッカーボール型のグッズが植え込みに入ってしまい、そのまま行方不明になったことを思い出し、何気なくダイダイに呟いた。
「昨日のサッカーボール、どこに行っちゃったかなぁ?」
するとダイダイ、くわえていたラグビーボール型グッズをかなぐり捨て、突然、植え込みにワシワシと潜入。数秒後、見事にサッカーボールをくわえて飛び出して来た。ダイダイ、でかした!(ワンコにも前日の記憶があるのだろうか?)

カンザワファミリー劇場

パウなヤツら

おきらく研究所

ゲッくんダイぽん 299日和

プロフィール

絵と文/神沢礼江

人間/♀
イラストレーター。
犬猫歴30数年。
ファミリーのボス
兼パシリ(?)

王太郎

ノルウェージャン/♂
‘14年初夏生まれ。5.2キロ。
去勢済みの箱入り息子猫。
甘ったれのかまってちゃん。

ダイダイ

ミックス(コッカプー)/♀
‘08年真夏生まれ。6.8キロ。
カンザワ実家の父を助ける番犬。
実は内弁慶のビビり屋。

ルッカ

ミケトラ猫/♀
'10年真夏生まれ。体重3.2キロ。
所長の兄一家の新入り猫。
過激なオテンバ箱入り娘。

ゲッペイ

オシキャット/♂
’95年元旦生まれ。体重3.8kg。
去勢ズミの完全室ニャイ猫。通称「ゲッくん」。

バニラ

キャバリア/♀
'08年夏休み、
天国リゾートへ旅立つ。お空で悠々バカンス中。

マル

ヨークシャーテリア/♀
’94年秋生まれ。所長の実家を仕切る、箱入り娘。食と食事作法にこだわるグルメ犬。