最大10倍ポイント還元フェアー

役に立ったらシェア!

タイトル

3月26日

トイレから出たあと、ソリ遊びのようなポーズでお尻を引きずりながら前進している王太郎。イヤな予感。
捕まえてお尻を覗くと案の定、大きなウンチが付いている。ティッシュでつまもうとしても、毛にガッチリ絡んで取れない。毛が引っぱられて痛かったのか、悲鳴を上げながら逃げ去る王太郎。そ、そのお尻でアチコチ座らんで?!(こっちが悲鳴を上げたいぞ)
ウンチを取りたいカンザワ VS.お尻の毛を引っぱられたくない王太郎、数回の攻防戦を経て、ティッシュでくるんだウンチをチカラまかせにゲットしたカンザワの脛に王太郎の爪が食い込む(痛ーっ)。軽い流血騒ぎになったが一件落着。軟便じゃなくて幸いしました。
王太郎に嫌われたかもと思いながらソファに座っていたら、もう膝に上がり込んできた。オーちゃん、さっきは痛かったね、お互いに(泣笑)。

3月27日

ダイダイの生活拠点が実家から兄宅に移って3ヶ月が経過。基本的に犬に興味がない兄とは距離を置くダイダイ。兄が仕事から帰宅すると、そそくさと自室(ダイダイルーム)に入ってしまうと聞き、ダイダイが萎縮しているのではないかと心配していた。
が、昨日は兄が帰宅しても、兄の部屋のコタツ布団の上でキャットフードの空き袋をペロペロ味わってる真っ最中。「ただいま」と声をかけても動じず、念入りに舐めたあと、悠々と自室に戻って行ったとか。空き袋のついでに兄のこともナメてる? 住み慣れた自宅なのに萎縮してるのは兄のほうかも(笑)。

4月1日

散歩コース沿いの畑で菜の花が満開。青空のもと、黄色が映えている。人通りも少ないし、今日こそ写真を撮るチャンス。今日は小道具も持参だぞ。
畑の前や角にダイダイを立たせて声をかける。コッチ向いてー、もうチョット前に来てー、次はコッチでオスワリしてー! ウロウロとカンザワに従うダイダイ。
と、ここで獣医さんから聞いた話を思い出した。「写真撮るとき、コッチ向いてー!ってアレ、犬にはストレスなんだよね」
わかっちゃいるけど、ついやっちゃう。しかも今日は菜の花柄の手ぬぐいで、ほっかむりまでさせて。ギャラ(おやつ)をお渡ししたので、ストレス半減してると信じたいです。

4月12日

ダイダイ、2年ぶりの狂犬病予防注射。昨春は緊急事態宣言中で接種会場も設定されず、かかりつけの動物病院で接種を受けようとしたら、皮膚アレルギーを発症してしまったため治療が優先に。結局、狂犬病予防はパスしてしまった。
本日は会場も設定され、お散歩を兼ねて、のんびりお注射完了。おてんばダイダイもシニア犬なので、だいじをとり帰宅後はボール遊びも控えて安静に。ダイダイ、また明日会おうね~♪
最近はカンザワが帰るとき、カーテンのスキマから見送ってくれるダイダイ。いつまでも見つめられたら帰りづらくなってしまうけど、意外とアッサリ部屋の中に引っ込んで行く。ホッとするような、寂しいような…(笑)。

カンザワファミリー劇場

パウなヤツら

おきらく研究所

ゲッくんダイぽん 299日和

プロフィール

絵と文/神沢礼江

人間/♀
イラストレーター。
犬猫歴30数年。
ファミリーのボス
兼パシリ(?)

王太郎

ノルウェージャン/♂
‘14年初夏生まれ。5.2キロ。
去勢済みの箱入り息子猫。
甘ったれのかまってちゃん。

ダイダイ

ミックス(コッカプー)/♀
‘08年真夏生まれ。6.8キロ。
カンザワ実家の父を助ける番犬。
実は内弁慶のビビり屋。

ルッカ

ミケトラ猫/♀
'10年真夏生まれ。体重3.2キロ。
所長の兄一家の新入り猫。
過激なオテンバ箱入り娘。

ゲッペイ

オシキャット/♂
’95年元旦生まれ。体重3.8kg。
去勢ズミの完全室ニャイ猫。通称「ゲッくん」。

バニラ

キャバリア/♀
'08年夏休み、
天国リゾートへ旅立つ。お空で悠々バカンス中。

マル

ヨークシャーテリア/♀
’94年秋生まれ。所長の実家を仕切る、箱入り娘。食と食事作法にこだわるグルメ犬。