タイトル

6月25日
深夜、トイレから戻ってきた王太郎、リビングでしきりにお尻を引きずっている。便がお尻の毛に絡まっている様子。
さぁ、それからが大変!
中腰のままアチコチ移動するので、床もじゅうたんも引きずり跡だらけ。王太郎をつかまえ、お風呂でお尻を洗ってあげようとしても、逃げ出してしまう。
あきらめて、異臭が漂うなか、涙目で床とじゅうたんの掃除。もう寝ようとしてたのにぃ~。

6月27日
一昨日から王太郎のお尻の毛には長さ5センチほどの便が絡まり、ぶら下がっている(トホホ)。近づくとまだ匂うけど、便そのものは乾燥したようだ。
王太郎がオネムになるのを見はからい、このために購入した百円ショップの先丸ハサミで毛玉ごとソ~ッと便をカット(使用済みハサミはポイ)。
2日ぶりに異臭から解放された~♪

7月10日
闘病のため入院中だった「ばあやん」ことカンザワ母が天国へと旅立ち、本日、お葬式。
式場へと向かう自動車内での会話。
じいやん(カンザワ父)「今朝はダイちゃんがいつもよりお腹を空かせたような顔してたから、いつもの1倍半ゴハン(フード)をあげたよ」
どんな顔なんだ!? それを言ったら、ダイダイはエブリデー・エブリタイム空腹なんだけど~。
カンザワ「いつもと同じ分量でいいの!ゴハンどんどん増やしてたら、ダイダイ太って病気になっちゃうよ~」
今後、実家では正真正銘、じいやんとダイダイのふたり暮らしになる。兄とカンザワでしっかりサポートしないと。
母の入院中からダイダイの朝ゴハンは、じいやんかカンザワ兄が担当していた。ダイダイも思いがけず兄からゴハンをもらうことが増え、実は犬が苦手な兄にすっかり懐いた(8年以上かかった)。そして夕方の散歩とゴハンはカンザワが担当。
ずっとゴハン担当だったばあやんがいなくなって、ダイダイは何を想っているだろう?

7月15日
じいやんが高齢のため、来客やお届け物の対応に負担がかかるため、ばあやんの祭壇は四十九日まで、実家に近い兄宅に設置した。
今日は兄が仕事で不在のため、お届け物の到着を待ちながら、カンザワが留守番。…しながら、このところの疲れが出て、祭壇前でお昼寝。
ばあやんが猫かわいがりしていた兄宅の猫・ルッカもやってきて、気持ち良さそうにネコろがった(寝転がった)。
ル~ッカちゃん♪ ル~ちゃん♪
名前を呼ぶたび、尻尾で床をノックしてお返事するルッカ。
遺影のばあやんが笑ったように見えたのは、気のせい?

カンザワファミリー劇場

パウなヤツら

おきらく研究所

ゲッくんダイぽん 299日和

プロフィール

絵と文/神沢礼江

人間/♀
イラストレーター。
犬猫歴30数年。
ファミリーのボス
兼パシリ(?)

王太郎

ノルウェージャン/♂
‘14年初夏生まれ。5.2キロ。
去勢済みの箱入り息子猫。
甘ったれのかまってちゃん。

ダイダイ

ミックス(コッカプー)/♀
‘08年真夏生まれ。6.8キロ。
カンザワ実家の父を助ける番犬。
実は内弁慶のビビり屋。

ルッカ

ミケトラ猫/♀
'10年真夏生まれ。体重3.2キロ。
所長の兄一家の新入り猫。
過激なオテンバ箱入り娘。

ゲッペイ

オシキャット/♂
’95年元旦生まれ。体重3.8kg。
去勢ズミの完全室ニャイ猫。通称「ゲッくん」。

バニラ

キャバリア/♀
'08年夏休み、
天国リゾートへ旅立つ。お空で悠々バカンス中。

マル

ヨークシャーテリア/♀
’94年秋生まれ。所長の実家を仕切る、箱入り娘。食と食事作法にこだわるグルメ犬。