タイトル

2月25日

散歩から戻ると、兄宅の庭で、さらにひと遊び(暴れ?)するのが、昨年来のダイダイの日課(カンザワ、ヘトヘトです…泣笑)。

今日は兄宅にRちゃん(カンザワ甥。兄宅から独立して1人暮らし中)の車発見。Rちゃん大好きなダイダイ、車にしがみついて匂いをクンクンしたあと、キュンキュン甘え鳴きしながら玄関に突進!

ところが鍵は閉まっていて留守。Rちゃんは昨夜、車で一時帰宅したものの、今朝、車だけ残して仕事に行ってしまったらしい。

残念だったね、ダイダイ。でも車を取りにRちゃん、また来るよ。そのときは絶対、会おうね。

3月2日

1月から入院中だったじいやん(カンザワ父)が昨夜、亡くなった。安らかな老衰。享年94歳。

大正生まれ。人間(特に家族など身内)には極めて厳しかったが、動植物や小鳥など小さな命には心底やさしく、入院室のベッドでもダイダイのゴハンを気にしていたことがあった。

昨年10月、高齢者施設から迎えに来た車にじいやんが乗り込むとき、鳴きながら追いすがったダイダイ。じいやんも目に涙を浮かべていたっけ。

これからは、ばあやん&じいやんが強力タッグで空からダイダイを守ってくれるはず…

って、ダイダイ聞いてる? 昨夜から兄宅にいるRちゃんと久しぶりの再会を果たし、テンションMAX状態。まぁ、元気ないよりはヨシとしますか(笑)。

3月18日

春。動植物がムクムク活気づく季節。我が家のケモノくんもジッとしていられないようで…

このところ毎早朝、王太郎の立てる不吉(?)な物音で目覚める。眠い目をこすって起き上がり、音のするほうに行くと、台所から器用に取り出してきた木製スプーンを床に落としてガチャガチャとジャレていたり、化粧台からアイブローペンシルを持ってきて、すでにグチャグチャに噛んでいたり、床に積んだ本の表紙がバリバリになっていたことも(泣)。

王太郎にイタズラされないために、それら全部をきちんと収納して暮らせばいいのかもしれないが…

そんなのムリ!室内に何も出さずに暮らせるわけがな~い!

最近は寝る前に、王太郎がイタズラしそうなコーナーに布をかけることにした。その布にはイタズラ防止スプレーをシュ~。

効果はテキメン。布をかけたコーナーには近づかなくなるが、すぐさま別のコーナーを開拓するので、もうイタチごっこ…。もともと猫よけグッズ満載のうえに、布かけコーナーも増えてゆき、王太郎が来て以来、インテリアもヘッタクレもない我が家。。。

3月21日

朝から雨…いや、雪!?

王太郎の早朝活動もお休み。物音もなく、カンザワ、いつぶりかわからないくらい久しぶりに、ぐっっすり安眠できた。が、今度は起きたいのに起きれない! 王太郎がお腹の上でドッカリ&スヤスヤ…。

カンザワファミリー劇場

パウなヤツら

おきらく研究所

ゲッくんダイぽん 299日和

プロフィール

絵と文/神沢礼江

人間/♀
イラストレーター。
犬猫歴30数年。
ファミリーのボス
兼パシリ(?)

王太郎

ノルウェージャン/♂
‘14年初夏生まれ。5.2キロ。
去勢済みの箱入り息子猫。
甘ったれのかまってちゃん。

ダイダイ

ミックス(コッカプー)/♀
‘08年真夏生まれ。6.8キロ。
カンザワ実家の父を助ける番犬。
実は内弁慶のビビり屋。

ルッカ

ミケトラ猫/♀
'10年真夏生まれ。体重3.2キロ。
所長の兄一家の新入り猫。
過激なオテンバ箱入り娘。

ゲッペイ

オシキャット/♂
’95年元旦生まれ。体重3.8kg。
去勢ズミの完全室ニャイ猫。通称「ゲッくん」。

バニラ

キャバリア/♀
'08年夏休み、
天国リゾートへ旅立つ。お空で悠々バカンス中。

マル

ヨークシャーテリア/♀
’94年秋生まれ。所長の実家を仕切る、箱入り娘。食と食事作法にこだわるグルメ犬。