うちの子も使っています!(商品レビュー)

現代社会と家庭動物

1~16件(全16件)

  • くまものさん(20180225日)20180225日追記・編集)

    (評価1点)

    太郎

    表紙(写真)を見て購入しました。♪(⌒▽⌒) 早速、ページを大まかにめくって見ました。 発行日‼︎⁇かなり前の古書⁇(T ^ T) 挿絵(カラー写真等)なくて黒字書きでダラダラと…… 読みたい!勉強したい!気持ちが一気にダウンしました。(T ^ T) かなり前の動物飼養管理‥資格の教本の方が何倍も良かったです。残念です。

  • 犬子の母さん(20160924日)

    (評価1点)

    無垢

    公式テキストがこれしかないなら仕方ないですが、第1版・第1刷って、売れないんでしょうか。2009年発行の本が10年近く経っても変わらず販売されていることについて、ちょっとがっかりしました。 専門級の受験資格に愛玩動物飼養管理士2級というのがありますが、それ以下の内容でしたので、試験を受けるのはもったいないのでやめます。

  • MOMOさん(20130707日)20130708日追記・編集)

    (評価5点)

    ジョニー&アンジー /

    体重
    3Kg

    福祉ボランティアに参加したく専門級取得目指し購入しました。犬の飼い主検定テキストよりも難しくなりますが、より詳しい内容です。

  • 茶々ママさん(20130402日)20130404日追記・編集)

    (評価2点)

    茶々

    想像と違って字ばっかりで、一旦開いてすぐ閉じてしまいました。 挿絵や写真も白黒で味気ない感じ。

  • ソフィママさん(20130112日)20130115日追記・編集)

    (評価5点)

    ソフィア

    動物愛護社会化検定専門級受験のために購入。 基礎級の楽しげなテキストとは違い400ページと分厚く字がびっちりです。しかも犬だけでなく蛇などの写真も出てきて吐きそうになり本を放り出しました。 内容は基礎級とそんなに変わらないと思います。歴史や体のつくりなんかが出てきますが、特に難しい内容ではありません。読み物としても読んでいけます。 次回の試験を受験する予定なので爬虫類辺りのところは飛ばして他のところをしっかり頭に入れたいと思います。

  • pompomさん(20120425日)20120425日追記・編集)

    (評価5点)

    ぴ-たん

    長年、ペットを飼って参りましたが、中には往生して亡くなった仔も居れば、大病を患った挙句にと言う仔も居りました。  現在、宅に居るペット達の中には大病を患ったりする仔も居ます。元気な子は元気でもやがては老います。  其れでも、皆、毎日楽しく、仲良くしながら過ごしております。  ですから、普段から思っていた事ですが、少しでもちゃんとした事を学んでおいた方が良いと思い、購入致しました。実際、読んでみますと、今迄のどの本よりも 良かったです。何回でも繰り返し読み込んでみようと思います。

  • 猫じゃらしさん(20120408日)20120409日追記・編集)

    (評価5点)

    ねこ

    まだ読め始めたばかりですが 読みやすく面白いです^^ いい買い物をしました。

  • PAMさん(20111222日)20111227日追記・編集)

    (評価4点)

    まろん・たろん

    動物愛護専門級試験のために購入しました。 獣医師です。 獣医学・伝染病学等ふだん触れている範囲はともかく、 法制度のところが不勉強だったのでよくまとまっていて薬に立ちました。 また、犬猫の家畜化と福祉の歴史は読みごたえあります!

  • ジェイエゲさん(20110706日)20110706日追記・編集)

    (評価5点)

    メグ /

    体重
    5.5Kg

    前回、ドックオーナーズハンドブックと犬の飼い主検定合格問題集を購入しました。おかげさまで検定試験に合格することができました。 今回は、専門級試験を目指しこの本を購入しました。 犬を飼っていない近隣の人との共生には「しつけ」が大切であり、犬のきもちを理解する必要があると思い勉強を始めたのですが、犬の歴史から始まり、法律まで幅広い知識を分かりやすく解説しています。 しかし、専門的な知識はしっかり盛り込まれており、飼育の専門家の方とも十分議論できる内容が盛り込まれています。 知識が増えるにつれて、しつけの本の通りにならない理由も理解できるようになり、徐々にですが進歩していると感じます。 検定試験まで老いに鞭を打って頑張ります。

  • わんこLOVEさん(20110114日)20110114日追記・編集)

    (評価5点)

    モカ

    専門級試験を受けるか検討中ですが、犬に限らず人間社会にも通じる事等もあり、奥が深いです。

  • マイマイママさん(20100422日)20100422日追記・編集)

    (評価3点)

    ポピー /

    体重
    3Kg

    まだ読み始めたばかりですが、なるほどとうなずくばかりです。

  • はるさん(20100404日)20100405日追記・編集)

    (評価5点)

    龍 /

    体重
    1.8Kg

    とても読みやすく、わかりやすい本です。家庭でペットと生活している方でも、知識がみにつけられるしいい本です。

  • ひまわりさん(20100208日)20100208日追記・編集)

    (評価5点)

    ゆり /

    体重
    3.1Kg

    「犬の飼い主検定」に先日合格したので、次のテキストに興味があり購入しました。 内容は一気に詳しくなり専門的な内容も多いですし、動物も犬に限らず様々な動物についての事が書かれています! 検定試験を受けるかどうかは決めていませんが、時々テキストを読むと勉強になることが多く楽しんで読むようにしています!

  • ange120702さん(20091208日)20091209日追記・編集)

    (評価5点)

    ちび /

    体重
    7Kg

    犬や猫のことを勉強したいと思って購入しました。分厚いし専門書っぽいし、「むずかしい内容なのかな~」と思っていましたが、とても読みやすく、ふつうのしつけ本には書かれていないような、くわしい歴史や体のことなどがのっていて、たいへん役立ちました。購入して正解でした。

  • ひ~ちゃんさん(20091102日)20091102日追記・編集)

    (評価3点)

    桃 /

    体重
    8Kg

    価格以上といっては失礼なほど濃い内容です。 科学・歴史・美術と私たちの生活に深くかかわってきた家庭動物を実感できる一冊でした。 私は一度読むくらいでは頭に入らなかったので、二度三度読み返しましたが、深いです。

  • やふぉーさん(20091023日)20091026日追記・編集)

    (評価5点)

    シェリー

    動物愛護社会化検定専門級の試験のために購入しました。 言われている事について、犬飼いとしては常識の話を理詰めで説明しているので「どうしてそうなのか」のプロセスを知るために参考になる本でした。 猫、鳥の生態について知らないことが多かったようで呼んでいて「そうなのかー」と頷きながら読みました。 専門的な話なのか?とおもって読んでいたのですが、わかりやすく書いておられるので、公式テキストという言葉に身構えていた身としては、あっけない感じでもありました。 わかりやすく読みやすい、試験を受けずとも読みものとして参考になる本でした。

商品を見る

星一つ星一つ星一つ星一つ星なし

(16件 / 平均4点)