猫用毛玉ケア |猫用品

猫用の毛玉ケアのカテゴリ別ページです。お腹にたまった毛球をスッキリ除去。通常は、毛を飲み込んでも便と一緒に排泄されるのですが、毛の多い子や空腹時には執拗にグルーミングする子の場合、集中的に毛を飲み込んではくことがあります。しかし、吐き戻しが下手な子や、抜け毛の増加によって便が細くなった子、咳や吐き気の症状がみられる子には毛玉ケアグッズで対処することがおすすめです。また、普段からスリッカーやコームなどでケアすることも大切です。長毛種は、ブラッシングをしないと、毛がもつれて毛玉ができやすいですし、短毛種でも、自分でグルーミングできる範囲は限られているので、飼い主さんとしてブラッシングしてあげることも毛玉ケアの大切な要素になってきます。

カートに入れる