恐竜好きの息子のおねだりに負けて、イグアナがやって来た!

恐竜好きの息子のしつこいお願いに負け、ちっちゃい恐竜のようなイグアナを我が家に迎え入れたのが11年前。まさか爬虫類を飼うことなるとは思いませんでしたが、イグ姉さんが思った以上に賢く、飼いやすい生き物だったことにビックリしました。

犬・猫・猫の新入りを迎えるも、イグ姉さんは頂点に君臨

その翌年、「もっとフレンドリーなペットが欲しい!!」と、キャバリアのボルト(2018.3.逝去)を迎えました。リビングで放し飼いをしていたイグ姉さんが、他の動物と仲良く暮らせるのか心配でしたが、大人しく気弱なボルトよりイグ姉さんが優位に立つことで共存に成功!お互いつかず離れず平和な毎日を送っていました。
ところがある日、ひょんな事から家の前に捨てられた子猫モカを保護することに。どうなることかとハラハラする家族をよそに、イグ姉さんは子猫にビシッと「アタシが一番偉いのよ!」と威嚇を交え教育(笑)、無事に異種3匹の共同生活がスタートしました。驚く事にイグ姉さんとモカは同じベッドでお昼寝したり、仲良く並んで日向ぼっこしたりして家族を驚かせました。
それから数年後、道端にうずくまっていた野良猫キキを保護し我が家のリビングは大騒ぎに!!今回もやはりイグ姉さんの教育的指導により(笑)、キキも無事家族の一員となることができました。あれから2年。優しかったお兄ちゃん犬ボルトはお空に旅立ってしまいましたが、残った3匹は元気に仲良く過ごしています。猫同士は時々ケンカもしますけどね。

ストーブ前で重なり合う猫とイグアナにホッコリ

これから寒くなると我が家の冬の風物詩、ストーブ前で重なり合う猫&イグアナの姿が見られるようになります。寒くても心がホッコリするんですよ~♪日々元気と癒しをくれるこんな彼らと、これからも楽しく暮らして行きたいと思っています。