今回のテーマは…

カラフルな織り糸でひとつずつ丁寧に織られたウーブンプラスシリーズ。今回は大人気シリーズの魅力にもっと迫るべく、制作を手掛けるグッドボーイ工房さんにおじゃましました。

手織りだからこそ実現できるやさしい着け心地と、大型犬でも安心の強度、鮮やかな色合いに心ときめく手作り犬具シリーズ。
2005年ペピイに初登場以来、多くのわんちゃんに愛され続けるグッドボーイ工房とペピイのコラボブランドです。





愛犬のために首輪を作りたい、
そんな想いがキッカケで工房は誕生しました。


大型犬の愛犬ボーイに丈夫で可愛い首輪が欲しいと思って、ボーイの首輪を作るために手織りを習い始めました。首輪を作りはじめたのは1999年で、愛犬仲間にモニターをしてもらいながら首輪の精度を高めていき、2000年にグッドボーイ工房を立ち上げました。

  • グッドボーイ工房・入沢史子さんと愛犬のベベちゃん&ビゴちゃん(ゴールデン)

  • 傍らには工房の名前の由来にもなった先代犬ボーイくんが。工房内にはたくさんの写真が飾られています。






飼い主さんとわんちゃんに喜んでもらえる
精度を保つために妥協はしません。


ペピイや工房のお客様は、実物を手に取ってご購入いただくわけではないので、期待と不安を感じながら意を決して選んでくれていると思うんです。だから、その期待には必ず応えたい。届いたときに感動して喜んでもらえるようなものを作りたい。手作りですが、リピーターの方にもガッカリされないような精度を保つため、ひとつひとつの工程でのこだわりには一切妥協せず、犬具作りに取り組んでいます。

  • 工房に置かれた手織り機。ひと織りひと織りに使ってくれる子達への想いを込めながら制作しています。




使ってくれる子のことを想像しながら、
ワクワクときめきながら制作しています。


工房を始めて来年で20年ですが、制作していて未だにときめきます!大変なこともありますが、自分が作る工房の商品が大好きなんです。そんな商品を自分以外の人も喜んでくれることが驚きで、幸せです。これからも工房の商品でみなさまに喜びをお届けできるように、想いを込めて作り続けていきたいです。

  • いつも可愛い名前の柄名のウーブンプラスシリーズ。実はお友達のお名前が由来になっているんだって。柄名にもわんこ愛が♪

  • 新色の撮影でスタッフ犬・ゆず&ぽんずがモデルになったよ♪
    夏号やWEBをチェックしてみてね。
    こちらをクリック☆ >



▼べべちゃん・ビゴちゃんと入沢さんの素敵な日々は工房のブログで見られます♪
グッドボーイ工房のブログはこちら >



(ペピイプラス2019年7・8月号掲載)

わんにゃん調査隊

わんにゃん調査隊

一代目隊長ランディがゆく!

プロフィール

ランディ

ミックスの男の子。2000年11月生まれ。
山登りが大好き!野生児『ランディ』です。
いつまで経ってもやんちゃでパワフル。
触ってもらうのが大好きな、超甘えたさん。
PE+Pわんにゃん調査隊の会長

モカ

ミックスのおとこのこ。2010年10月生まれ。
二人のお兄ちゃん(みんと・まろん)がいて、末っ子のモカはみんながちょっと移動するだけでもくっつき虫状態な甘えん坊さん。
実は一番したたかで悪知恵が働いたりもします。
わんにゃん調査隊の2代目隊長。