役に立ったらシェア!

 

あいさつしてみよう!ドキドキ初めまして編

まずは「あいさつしてもいいですか?」と飼い主さん同士で声掛け。
華ちゃんは興味津々ですが、まろくんは華ちゃんに対し「少し落ち着いてほしいな」と視線をそらして気持ちを伝えています。

挨拶してもいいですか?

相手に警戒されないよう弧を描きながら近づき、お互いのお尻のニオイを嗅いで何者か確認しようとしています。
うなったり背中の毛が立つ様子はなく友好的です。

お尻のニオイを嗅いで確認し

あいさつが終わってもまだお尻を嗅ぎたい華ちゃん。
一方まろくんは「そろそろ終わりたいな」とお座り。
お尻を嗅ぎ合うときは“ゆっくり3秒”くらいが適度。

犬のあくびの意味

まろくんは飼い主さんの後ろにまわり、立ち去りたい気持ちを伝えています。
無理に続けさせずお別れをつげ、今回はこれでごあいさつ終了!

挨拶終了

とても大切!飼い主さん同士の声掛け。

【初めての相手とは】
まずは相手の飼い主さんにあいさつの許可をとることが大切。相手が怖がりだったり、警戒心の強い性格の場合、恐怖のあまり噛むこともあります。
3mくらい離れたところから声掛けして近づくようにしましょう。
また「うちの子はこんな性格です」とお互い情報交換して、犬もストレスなく過ごす工夫をしてくださいね。

飼い主さん同士のあいさつも大切

他の犬が苦手な子は素直に伝えて、愛犬の気持ちを尊重してあげましょう。
嫌がっていたり緊張している場合は“無理強いしない”のが素敵な飼い主さん。

ぽんずくん
(シーズー・男の子・6歳)

素敵な飼い主さん

犬と暮らす犬と暮らす

猫と暮らす猫と暮らす