役に立ったらシェア!

 

あいさつしてみよう!ムリは禁物!マイペース編

吠える子×イケイケな子の場合

相手を発見。
積極的な華ちゃんに対して、お互いの目が合った瞬間思わずトムくんが吠えて「これ以上近づかないで」と相手に警告しています。

近づかないでと警告

犬同士の距離をとることで、トムくんは落ち着きを取り戻しクールダウン。
トラブルを避けるためにも、様子をよく見て対処することが大切!

トラブルを避けるためにも、様子をよく見て対処

こわがり×イケイケな子の場合

ニオイを嗅いで「相手を確認したい」と正面からどんどん近づく華ちゃん。
思わず木通ちゃんは体をそらして避けようとしています。

積極的に挨拶

さらに積極的な華ちゃんに、木通ちゃんは不安を感じてしっぽを下げます。
無理させず、今回は一旦離しましょう。

挨拶終了

初対面の相手に緊張や警戒してしまうのは当たり前。

吠える犬

本来知らない犬や人に緊張してしまうのは、犬という動物にとって当たり前のこと。
「うちの子こわがりで…」「すぐに吠えて…」という場合も、愛犬の気質や性格を理解して受け止め、苦手なら無理しなくても大丈夫です。
何度か会ううちに慣れてくることもあります。愛犬が安心して過ごせる“自分のペース”でお散歩できるといいですね。

飼い主さん同士のあいさつも大切

\あいさつが難しいときは/

すれ違えるのは素敵なこと

さらりとすれ違えるのは落ち着きのある犬だからこそ。無視ではなく“大人な対応”といえます。

素敵な飼い主さん

犬と暮らす犬と暮らす

猫と暮らす猫と暮らす