災害時に役立つ豆知識もいっぱい♪第5回愛犬の笑顔がはじけるデイキャンプのススメ

愛犬とキャンプに出かけたことはありますか?実は、キャンプの体験は特別な思い出となるうえに、避難生活の備えに繋がります。アウトドアの魅力と知恵を「しつけ教室NICEDOG」の上野啓一郎さんにお聞きしました。

上野啓一郎さん
NICEDOG

しつけ教室「NICEDOG」を運営。
アウトドアブランド「モンベル」と共同で、初心者でも愛犬と楽しめるイベントを企画・開催しています。
地域の避難訓練に愛犬と一緒に参加したり、木津川市防災訓練でペット同行避難の講習を行ったり、避難生活で役立つクッキング教室を開催するなど防災に関する意識を高く持っています。

http://www.nice-dog.net/

  • SMILE
    (スマイル / トイプードル)
    2011年生まれの男の子

    自称冒険家。
    天真爛漫でとても明るい性格。
    犬付き合いがとっても上手く、みんなを笑顔にすることが得意。

  • PHIL
    (フィル / ボーダーコリー)
    2016年生まれの男の子

    優しく感情豊かで、ちょっぴりやんちゃな甘えん坊。
    右目の周りが黒く左顔が白い模様と、愛くるしい目がチャームポイント。得意なことは人に甘える事とドッグキャッチ。

愛犬とのデイキャンプには良いコトがいっぱい♪

愛犬と一緒に過ごす時間を作ることができるうえに、日頃は見られない愛犬の姿や意外な一面に気付けます。

  • イキイキ遊ぶ愛犬の嬉しそうな姿を見たり、のんびりとした時間を一緒に過ごしたり…。普段と違う楽しみを自然の中で満喫できます。

    また、思わぬ場所やモノに興味を持って楽しむ愛犬の姿に出会えます。テンションが上がっていつも以上に喜ぶ姿や、怖がりだと思っていたうちの子が意外に物音を気にせず過ごす姿が見れるなど、発見がいっぱいあります!

トレッキングで高い岩場にのぼったら、みんなに驚かれたよ!

スリル満点だったな。

現地ならではのアクティビティや、便利なアウトドアグッズで楽しさ倍増!

自然の中を歩くだけで地形に合わせた様々な遊びが生まれます。道端の枝を飛び越えたり狭い岩場を歩いたり。発想次第でなんでも愛犬の遊び道具に変身します。

  • 一方、飼い主さんの楽しみを増やすためにアウトドアグッズにも注目してほしいです。
    昔に比べてアウトドアグッズの機能は手軽で便利に進化しています。コンパクトで荷物にならないだけでなく使って楽しいものが増えているので、ぜひチェックしてみてください。

カヤックで遊んだ時に初めて泳いだの。

フロートコートを着ていたから安心だったよ。

災害時の避難生活でもキャンプの知恵と経験が大活躍!

  • 災害時に一番困るのはガスや電気などのライフラインが止まること。
    そんな時にはキャンプの経験やアウトドアグッズが活躍します。
    しかし、災害が起きて新品のアウトドアグッズを急に使おうとしても、使い方がわからなくて戸惑うことがよくあります。そうならないよう、何度かキャンプで遊びながら慣れておくと安心ですよ。

ガスや電気が止まった時は、火を起こしたり灯りを確保
できると安心です。

  • 素早くお湯を沸かせるバーナー搭載の調理器具。

    ジェットボイル

    お湯を使った食事も手早く調理できます。
    温かい食事や飲み物で避難時でもホッとした時間を。

  • 枝を燃やして発電。
    蓄電すればライトも使えます。

    バイオライト

    バイオライト燃料を現地調達できるので避難時も安心で、携帯電話の充電もOK。

断水時に困る水の確保。給水車が来ても最適な容器がないことが…。

  • 大容量入るのにコンパクト収納。
    少しずつ水を出せます。

    フレックス ウォーターキャリア

  • 寒さ・暑さのしのぎ方の工夫が身につきます。

    農業用の日除けをテントにかけて暑さを和らげたり、アルミシートを床に敷いて底冷え対策をするなどすれば快適な空間作りが可能です。

  • 人間用の簡易トイレも素早く設置できます。

    簡易トイレも様々な種類があります。
    トイレを置く位置をあらかじめ考えておけるとよいですね。

デイキャンプ&避難生活に役立つグッズはこちら

  • 基本の持ち物

    ● リード、首輪、迷子札

    ● ふん取りグッズ

    ● 水飲み容器

    ● おやつ、おもちゃ

    ● 安心できるベッド

    + テントや椅子など

テントやタープで居場所づくり

  • ドームタイプのタープはプライベートを確保できて、
    テントとして使っても◎。

    アストロドーム

女性ならポップアップ式テントも組み立てやすくてオススメです。
※アストロドームはポップアップ式ではないのでご注意ください。

キャンプ用の椅子やベッドで気軽に休憩を

  • フォールディングフィールドチェア

  • ダウンハガー650

キャンプ用の椅子やベッドは小さく収納できるので持ち運びが便利です。スリーピングバッグやスリーピングパッドと一緒に準備しておきたいです。

  • コンパクトに収納できる食器

    トレイルランナー

    フォッジルズ

  • 着火が簡単な火打ち棒

    ファイアスチール8

家から地域の避難所に行く時はキャリングパックがあると

安心だよ

暑い夏は熱中症対策を。

  • クールべストで涼しく遊ぼう。

    ジェット
    ストリームベスト

    水に濡らしてヒンヤリ。動きやすい軽さにもご注目を。

  • 水分補給も忘れずに。

    ウォーターキャリア

    小さく折り畳めて冷凍も可能です。

テントに市販の農業用の日よけをかけたり、
ターフを合わせ使いするのもおすすめ。

車での避難も快適に。

  • カーシートで抜け毛&汚れ対策を。

    集毛タフ
    シートカバー

  • 座席は倒してフラットに。

    フォームパッド

  • 濡れたり泥で汚れた愛犬でも、すぐに乗車できます。

  • ラクに過ごせるクッション性が自慢。
    保温性もアリ。

自分なりの工夫でどんどんカスタマイズしちゃおう♪

遊べば遊ぶほどアイデアが広がるよ。

●アウトドアグッズはモンベルオンラインショップにて販売中
https://webshop.montbell.jp/


第6回は、引き続き上野さんにキャンプでのマナーや愛犬のほめ方についてお話いただきます。

プロフィール