ペピイポイント募金でサービスドッグ協会に「ペピイテラス」ができました!

ペピイポイント募金にて集まった募金で、
この度サービスドッグ協会の事務所に「ペピイテラス」ができました!

サービスドッグ協会JSDA

日本サービスドッグ協会(JSDA)とは?

身体の不自由な人の手助けをしてくれる補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)。
彼らは11歳前後で引退し、一般家庭のボランティアさんのもとで余生を過ごします。
引退した補助犬とボランティアさんを支援するため、2003年に設立されました。


特定非営利活動法人 日本サービスドッグ協会
〒639-2121 奈良県葛城市新村210番地
http://www.servicedog.or.jp/(外部サイト)

ドッグランへ続く道に屋根を設けることで、雨の日も体の大きなわんちゃんたちがのびのびと外に出て寛ぐことができるようになりました♪
たくさんのご支援ありがとうございます。

ペピイテラス
新しく屋根ができました
大型犬

大型犬10頭以上が同時にお外に出ることができるようになりました♪

ドッグラン

ドッグランに出たーい!と催促中。

ラブラドールの無邪気な寝顔

パピー

すごい寝相のパピーの子にも出会いました♪
無邪気でかわいい(^^)

七夕

取材をした日は七夕が近い日でした。
「引退犬たちがいつも元気に過ごせます様に」など、引退犬たちの幸せを願った短冊が飾ってありました(^▽^)

ボランティア

事務所では、ボランティアさんが活動されていたり、講演会や勉強会などが催されています。その時はわんちゃんたちも一緒!事務所内が大型犬だらけに!

取材を終えて

ペピイを通してたくさんの方にご支援いただきありがとうございました!今回はペピイテラスを取り上げましたが、みなさまからいただいた寄付は引退犬ボランティアさんへの支援へ宛てられています。
サービスドッグさんに最近の状況をお聞かせいただいたところ、「日本サービスドッグ協会」を知ってくださる方も徐々に増えているようでした。ご支援を希望される方からお問い合わせがあり、手術や医療費の支援要請が増えてきているようです。
たくさんの引退犬たち、またこれから活躍する補助犬たち、飼い主さんの応援をできればと思います。今後ともどうぞご支援の程よろしくお願いいたします。

(ペピイプラス2017年9・10月号掲載)

犬と暮らす犬と暮らす

猫と暮らす猫と暮らす