アメリカン・コッカー・スパニエル

メイン写真を募集中!ご投稿はこちらから

ペット名:姫ちゃん

ニックネーム:しょうちゃんさん

原産国(情報提供:JKC)

アメリカ合衆国

犬種グループ

8G 7グループ以外の鳥猟犬

大きさ(情報提供:JKC)

【理想体高】オス:38.1cm、メス:35.6cm

歴史(情報提供:JKC)

1620年、メイフラワー号でアメリカへ最初の移民がやってきたとき2頭の犬を連れていたが、その1頭がコッカー・スパニエルだったといわれている。その後も移民が到着するたびにコッカー・スパニエルがアメリカへもたらされた。その中にマールボロー系のスパニエルが含まれており、この系統の犬は小柄で頭部が丸く、マズルが短く、大部分が愛玩用として飼育され、猟用のスパニエルとタイプが違っていた。これが後にアメリカン・コッカー・スパニエルの誕生の背景となっている。しかしアメリカでショーが始まった1870年代から1945年まで、このタイプの犬とイングリッシュ・コッカー・スパニエルがコッカー・スパニエルとして審査をされていた。この年アメリカン・ケネル・クラブはイングリッシュ・コッカーは別犬種であると宣言し、展覧会でも別区分とした。またディズニー・プロダクションが制作した映画『わんわん物語』でアメリカン・コッカー・スパニエルが主人公となったことから、世界中に知られるようになった。わが国では昭和30年代から人気犬種となり現在に至っている。

容姿の特徴(情報提供:JKC)

アメリカン・コッカー・スパニエルは鳥猟犬種の中で最も小型の犬種である。しっかりした、コンパクトなボディであり、見事に彫りが深く洗練された頭部をもち、理想的なサイズで全体として完全にバランスがとれている。真っ直ぐな前脚の上に肩があり、トップラインは力強く筋肉質で、程よい角度の後躯へ向かってわずかに傾斜する。相当なスピードと卓越した耐久力を兼ね備えている。とりわけ自由で、快活で、健全でなければならず、全体的バランスがよく、活動する時は作業に対して熱心である。

毛色

ブラックの単色、ブラック以外の単色など

性格

陽気で穏やか、人なつこく子供とも仲良くできる、性格面では大変飼いやすい犬種です。また物覚えが速く、トイレなど基本的なしつけもすぐに学習します。

お手入れ

やわらかで豊かな被毛は、からまりやすいので毎日のブラッシングが必要です。特に足の被毛は汚れやすく、ゴミがつきやすいので、散歩から帰った後は丁寧なお手入れを。皮膚疾患が見られやすい犬種ですので、ブラッシングの他にシャンプーもこまめにしていつも清潔にしてあげましょう。また、垂れ耳で蒸れやすいので、耳掃除もこまめに。放っておくと外耳炎の原因に。

気をつけたい病気

眼瞼内反症、外耳炎、脂漏性皮膚炎など

その他

食欲が旺盛な犬種ですので、きちんと健康管理をして肥満に気をつけてあげましょう。また、何よりこまめなお手入れが必要な犬種ですので、忙しくて時間がとれない飼い主さんにはあまり向いていないかもしれません。

みんなの写真紹介

  • ペット名:シフォンちゃん

    ニックネーム:とりちゃんさん

  • ペット名:シューちゃん

    ニックネーム:シューままさん

  • ペット名:クロエちゃん

    ニックネーム:あいっぷりんさん

  • ペット名:ミッシェルちゃん

    ニックネーム:ミッシェルママさん

メイン画像を大募集中!
イヌペディアでは、みなさんのお写真でつくる犬種図鑑。
愛犬の種類があれば、写真を投稿して参加してみませんか?

犬ギャラリー(アメリカン・コッカー・スパニエルを含む投稿画像)

犬ギャラリーを見る

メイン画像を大募集中!
イヌペディアでは、みなさんのお写真でつくる犬種図鑑。
愛犬の種類があれば、写真を投稿して参加してみませんか?