クリスマスUFOキャッチャー

大型犬のトイレのことで知っておきたい情報

トイレに使用するペットシーツはサイズやタイプに合わせて選ぼう



犬用のトイレを作る時にはペットシーツが必要になります。犬のサイズもさまざまなので色々な種類が販売されています。またタイプもいくつか存在しており、それぞれ特徴が異なります。主にペットシーツを選ぶときはサイズとタイプの2つの条件を見て選ぶことが大切です。ここでは一般的に大型犬が選んだ方がいいサイズとタイプの種類についてを紹介します。

まず、ペットシーツのサイズについて紹介をしますが、シーツのサイズを選ぶときの基本は体の2倍から3倍の大きさを選ぶのがベストです。実際にサイズもいくつかあるので、大型犬に適したサイズはどれかについて説明します。まず1つ目はレギュラータイプですが、これは一般的に30センチ前後から40センチ前後の大きさのペットシーツです。比較的小さなサイズとなり、小型犬向きなので大型犬には適していません。続いてセミワイドタイプですが、レギュラーサイズと比べると大きく、50センチ前後のサイズが販売されているのが一般的です。セミワイドタイプは少しは大きくなりますが、それでもどちらかというと基準から見ると小型犬向きのシーツになります。続いてワイドタイプですが、大きいものでは60センチほどの大きさが販売されています。小型犬として使うこともありますが、多くは中型犬用として使われることがほとんどです。最後にワイドプラスタイプやスーパーワイドと呼ばれるタイプですが、こちらは70センチから90センチほどのサイズが販売されており、基本的には大型犬用として販売がされています。このように、ペットシーツはサイズが色々存在しており、それぞれ体に合う大きさを選ばないと快適にトイレを使用することができません。どんな選び方としたらいいのか分からない人はサイズの種類を把握しておくといいでしょう。

最後にペットシーツのタイプについて説明をしますが、これに関しても種類は豊富です。大型犬に合うものとしては吸収力が重要になります。小型犬に比べると尿などの量も多く、吸収力がないと床に漏れてしまったりすることがあります。そうならないためにも吸収力の優れたシーツを選ぶようにしましょう。また消臭効果のあるタイプの選択も重要です。大型犬は便や尿の量も多いので、消臭効果があるものを選ばないと特に家の中で生活するなら臭いが充満してしまうので考えた方がいいポイントです。このように、シーツのサイズやタイプはそれぞれ大きさに合うものを購入するようにしましょう。



犬のトイレの設置場所は犬と人間のどちらの気持ちも考えて選ぼう



これから犬との生活を検討している人は快適に生活ができる環境にするためにも色々なことを考えなければなりません。その中でもトイレの設置は悩む人も多いでしょう。設置場所は大きく分けると犬の気持ちを考えることも大切ですが、人間の生活のことも考えて設置することが大切です。ここでは2つのポイントについて紹介します。

まず犬の気持ちを考える時は落ち着く場所を見つけてあげることです。犬は人間と会話をすることができません。その為、自分がトイレを設置してほしい場所を伝えることができないので、人間がしっかりと考えてあげなければなりません。選ぶときの基本としては、外の音が聞こえにくい落ち着いた場所や、人目につかないような落ち着いた場所を選択することが大切です。ビクビクしながらトイレをしなければならない場所は避けるようにしましょう。

また、人間にとってもいい場所を考えなければなりません。例えばいくら愛犬とはいえども自分が食事をする隣に設置することは避けたいと思う方が多いでしょう。あまりにも目立たない場所に設置すると気付かないこともあるので良くないですが、なるべく人間が食事をする時に気にならないところを選ぶのもポイントでしょう。このように、選ぶときには犬と人間のどちらの気持ちも考えて設置場所を考えるのが大切です。



どこのショップで購入をするのか



トイレに必要なアイテムを購入する時にはどこで購入するか迷う人もいますが、その中でも通販で購入する人は多いです。しかし、通販も便利ですが選び方は大切なので、どこで購入するといいのかについて説明します。

まず大切なのが送料です。愛犬のために必要なグッズを購入するのが飼い主として当然のことですが、なるべくいい品質のアイテムを安く購入したい人は多いのではないでしょうか。特に通販で購入する時には送料をチェックすることが大切です。ショップによっては送料の有無が異なるので、事前にチェックをして選ぶようにしましょう。

また、トイレに必要なアイテムの種類についてもチェックしましょう。例えばサイトによっては大型犬用は売っていないこともあります。妥協をしてしまうと快適な環境をつくることができないので、全ての犬のサイズに対応できる、アイテムも豊富に扱っているショップを選ぶようにしましょう。



【関連リンク】

犬用トイレ 商品一覧