クリスマスUFOキャッチャー

犬は人の癒しの相手

日本の高齢化に伴った変化



日本では高齢化が進んでいますが、同時に核家族化も進んでいて、昔のような大家族で生活をしているような家庭は少なくなっています。そういった状況の中で、自宅で犬を飼って癒しを求める1人暮らしの方にとって、欠かせない家族のようなものになっているのが室内犬です。昔は一軒家の外で飼うことが多かったのですが、今ではマンションなどの室内で飼って癒しを求めている人が増えています。

ペットショップも近年増加してきており、これもペットを飼う人が増えている影響からだという事が分かります。用心棒として飼うのではなく、癒しを求めてパートナーとして飼う人が増えてきていて、そういった人たちは命が消える日まで面倒を見ることになります。人間と比べて動物の寿命は短いため、犬の老後の世話を毎日欠かさずしている人も大勢います。そのため、犬専用の介護用品などを販売しているペットショップもあり、インターネット通販でもいろいろな物が販売されています。

人のペットに対する愛情の変化は、最近顕著に現れてきていて、それに伴いペット用の介護用品などを購入する方も増えてきています。少し前までは考えられなかった程、人間同様に様々な品揃えがされています。



飼い犬に対する考え方が変わってきている



このように、人がペットを飼う目的が昔に比べて大きく変わってきています。これだけ考えが変わってきたのには、現在の社会の仕組みも大きく影響しています。様々な理由から、自宅ではさみしい思いをしている人も増えてきています、大家族で生活をしている家庭がだんだん少なくなり、1人暮らしをしている人が増えているという背景もペット事情にも大きく影響しています。その1つで、若者たちの晩婚化も大きく影響しています。晩婚化により1人暮らしの男女が増えてきていて、寂しさを癒すためにペットを家で飼う人が増えてきています。一度飼うと最後まで世話をすることになるので、そのためのペット用品も必要になります。

ペット用品といえば、今までドッグフードやキャットフードさえあれば大丈夫だったのが、ニーズに応じて品揃えが大きく変わってきています。例えば、主食以外のおやつとしていろいろなペットフードが用意されており、年齢に合った離乳食なども人間波並に取り揃えられています。遊び道具なども、人間以上にたくさんの種類の商品が販売されています。それに犬の洋服などについても、ブランド品なども販売されていて、自分の子供のように扱う飼い主が増えてきています。

自分のペットに対するこだわりに合った商品を探し求めて、ペットショップに買いに行く飼い主が増えてきていますが、リアルショップに行く時間がない人は、ネットなどの通販業者を利用する傾向にあります。1人暮らしで仕事がある人などにとっては、たくさんの種類の中で商品を探すことができ、自分の都合のいい時に注文したり届けてもらったりということが可能なネットショップは利便性が高く、利用者も年々増えてきています。

犬を自分の家族のように飼う人が多くなっているので、以前に比べてペットを飼うのに必要な金額も増加傾向にあります。特に女性の1人暮らしや高齢者は日頃の寂しさを癒すために、人間によく馴れる犬を飼う人が多く、犬のためであればお金に糸目をつけないといった人も増えてきています。病気をした時には、動物病院に連れて行って、保険のきかない高い料金であっても治療を受けさせています。それでも若くて元気な間は、比較的手がかかりませんが、人間と同様に年を取ると介護が必要になります。介護するための手間を軽減をしてくれるのが介護用品です。人間並みにいろいろな種類の介護用品が販売されていて、昔では考えられないような専門の介護用品が販売されています。犬の種類や健康状態によって異なりますが、老犬のケアは手がかかるものなので、介護をする人は、相当な労力が必要とされます。体を洗ってやったり、下の世話が必要な場合もあります。動物でも年老いていくと、人間と同じように介護が必要になることは念頭においておくべきでしょう。



犬の介護も必要になってきている



介護が必要になった犬のための介護用品を購入したくても、ペットショップでは食料などは年齢に合わせた老犬用の物もありますが、介護用品という面ではまだ品数が少なく、欲しい商品が販売されていないこともあります。そこで必要な介護用品を手に入れるには、ペットショップに行く以外に、インターネットで通販業者を探すという方法があります。

ネットショップは店舗が必要ないので、在庫として倉庫に置いておくだけでよく、その分品揃えが良くなっています。一般のペットショップでは売られていないような品揃えがされている通販業者もありますし、動物に関する知識や必要なケア、新しい商品や情報なども知ることができます。さらに、自宅に居ながらいくつかのショップを比較することもできますし、その上で商品を選んで購入することができます。

そのため、介護用品を通販で購入しようとする人も増えてきています。ニーズが増えると、それに応じた供給やサービスが提供されるようになり、介護用品などでも状態にあったいろいろな種類の物が出てきているので、その中から適した商品を選ぶことが可能になるでしょう。



【関連リンク】


犬用品 トップ
介護用品(犬用) 商品一覧