クリスマスUFOキャッチャー

猫の洋服の種類や猫と利用できる施設について

猫の洋服の種類について



現代はペットと共に暮らすという方は増加しています。その一般家庭のペットとして挙げられるのが犬や猫になります。

猫や犬は、自宅でも一緒に暮らすことができ、比較的飼いやすくなっています。犬においては毎日、朝と夕方に散歩をしてあげているご家庭も少なくありません。犬は基本的に運動が好きな犬種が多く、散歩をしなければストレスなどが溜まってしまいます。そのため、ストレスを発散させる目的で散歩に行く方は少なくありません。また、犬種によっては緊急な時以外は自宅に設置されているトイレシートでおしっこをしない子もいますから、散歩は犬の健康において欠かすことができません。生き物はお世話をしなければなりませんから、お世話好きの方が向いているかもしれません。一方で、猫は比較的少ないお世話で一緒に生活ができます。当然ご飯などは与えなければなりませんが、犬のように散歩に行ったりしなくても一緒に暮らせます。手間が少ないということで現在注目されており、その市場は年々拡大傾向にあります。

ペットが好きな方は質の良いご飯を与えるだけでなく、可愛く着飾るために洋服を購入される方も少なくありません。現在では、ペットを取り扱うホームセンターや通販、専門のショップで洋服を購入することができます。洋服は、必ずしも必要というわけではありません。しかし、外出の時に着用させたり、猫は犬とは異なり寒がりですから、風邪予防として寒い冬の季節に着用させている飼い主も少なくありません。自宅で一緒に生活をされている飼い主の中には、洋服の購入を検討されている方もいるのではないでしょうか。

通販では、様々な種類の洋服が販売されています。例えば、抜け毛対策や傷、皮膚のなめ防止のために活用できる洋服です。基本的に抜け毛に悩まれている飼い主の方も少なくないでしょう。犬においては毛が抜けない犬種も少なくありませんが、犬とは異なり、多くの猫において毛が抜けます。フロアに落ちている毛については基本的に掃除機をかければ済みますが、お布団に付着すると困るという飼い主の方も少なくありません。実際に、一緒に暮らしている飼い主の方の中にはゲージに入れておくのが可哀想だと思い、一緒の布団で寝ている方も少なくありません。抜け毛対策ができる洋服を着せることで、お掃除の手間を少なくできます。傷や皮膚を舐める子もいますが、それらも予防できます。傷口などは、人間においては舐めれば治るという言い伝えがありますが、動物においては舐めさせてはいけないとされています。何故なら動物の口の中には数多くの菌があり、菌が幹部に付着すれば傷などが更に悪化する可能性があるからです。そのため、動物に詳しい方の多くが舐めるところを発見したらそれを止めさせるように推奨をしています。洋服を着させることで患部を布でカバーができる場合があるので、舐めの防止に一役買ってくれるでしょう。着やすいタイプの洋服も通販で販売されています。伸縮性があるため比較的嫌がりにくいでしょう。その他にも、外出用の商品も販売されているため、飼い主のニーズに合った商品が数多く販売されています。



猫と利用できる施設について



洋服を購入することができたら、せっかく購入をしたので猫と一緒に利用できる施設に足を運びたいと思われる方も少なくはありません。基本的に、現在もペットブームが続いているため、猫と一緒に利用できる施設が数多く存在します。例えば、サロンやトリミングです。サロンやトリミングは、基本的に毛をカットしたり伸びた爪を切ってもらうことができます。カット料金に関しては、5千円前後で利用できる所もあります。

その他にもカフェがあります。全てのカフェで一緒にお茶ができるということではありませんが、猫の入店を許可しているお店も数多く存在します。もし、お友達などがいれば猫とお友達と一緒に訪れてコーヒーなどを嗜むことができるでしょう。その他の施設としては、旅館になります。基本的に、旅行に行く時に自宅にいるペットのことが気がかりになる方もいるのではないでしょうか。そのような方のためにペットと一緒に宿泊ができるホテルや宿があります。ペットのために旅行を我慢していた方も、宿に泊まって疲れを癒やしてみてはいかがでしょうか。



通販サイトを選ぼう



猫用品を販売するお店は少なくありません。通販だけでもたくさんの種類のお店があるので、用品の購入を検討している方の中には、どのようなお店を選択すれば良いのか分からない方もいるでしょう。

選び方のコツとして挙げられるのが、サービスが充実しているかどうかです。通販では、猫と宿泊できる施設を紹介したり、飼い主さんがいろんな情報を得られるように工夫をしてくれます。また、商品の送料に関しても初めてのお買い物の時は送料を無料にしてくれたり、二回目以降のお買い物においても一定以上の金額の購入をした飼い主様には送料を無料にしてくれるところもあります。



【関連リンク】


猫用ウェア 商品一覧