ペピイスタッフわんにゃん日記

プロフィール

クマ(MIX)女の子・12歳

【名前の由来】
目のまわりが黒い=「クマ」。家族からは「女の子なのに勇ましすぎる!」
「かわいらしさが足りない!」とブーイングがあり、いまは「クーちゃん」という
愛称に落ち着いています。
【性格】 
とてもこわがりで、ペンが落ちた音にもビクーン!と驚くような子です。
大好きなおやつも知らない人からもらうときはブルブルふるえながら…。
でも2~3回会うと心を許し、特に男性には「なでて~♪」とお腹を見せてしまいます。


ストーリー

市の開催している犬の譲渡会に姉がたまたま通りがかったとき、夕方まで残っていた最後の子犬がクーちゃんでした。足が立たず、地面にはいつくばってバタバタしていたので立てないと思われたのか、なかなかもらい手が見つからなかったみたいです。こわがって腰を抜かしていたようで、家に連れて帰ったらようやく立ってくれてひと安心!この頃から臆病な性格でしたが、それが運命的な出会いとなり我が家の一員となりました。家族みんながクーちゃんのことが大好きで、出会えて本当に良かったと思います。

インタビュー

Q.手づくり食を食べているとのことですが、どんなごはん?

 A.お腹が弱く、下痢や嘔吐を繰り返していて…。試しに手づくり食を始めてみると、クーちゃんに合っていたようで、体調が安定しました。今は良い調子なので、ドライフードと半分ずつに。茹で野菜、お豆腐や玄米ごはん、お魚や鶏肉などを混ぜています。すりゴマやきなこ、納豆をかけることもあります。最初は本を読みながら試行錯誤でしたが、栄養バランスは気にしつつも今は楽な気持ちで作っています。

Q.12歳のクマちゃん。昔と変化はありますか?

 A.10歳を過ぎて、食欲がものすごくでてきました!「もっとごはんをちょうだい!」と要求するようになってきたので、少しでも満足感がでるように分割して
あげたりしています。散歩の時もごはんが待ち遠しくて、帰りは猛スピード!馬車馬のように駆けながら「ごはん!ごはん!」と言っています。(そう聞こえます)定期的に体重測定をして、適正体重を維持するように気をつけています。