星に願いを大作戦2022

役に立ったらシェア!

わんにゃん調査倶楽部

「旅猫ニャン吉が行く」

~日本中を旅した猫~

撮影:飯法師 昭誠さん

今回ご紹介するのは、「旅猫ニャン吉」飼い主さんと一緒に日本全国を旅して、今年2019年の4月には47都道府県を制覇。
SNSを通して、海外でも人気の旅猫です。
香港や台湾、ヨーロッパでもファンの集い、写真展が開かれるほど。カレンダーなどのグッズも発売されています。

野性味溢れるニャン吉君の日課は「パトロール」

ニャン吉君は毎朝4時半には飼い主の飯法師(いいほし)さんを散歩に誘います。 「ニャン吉は野外を歩くのが大好き。毎日1時間は歩きます。」 早朝に歩くのは、出勤前であることと、朝の静かな内に廻りたいから。 「去勢をしていないからでしょうか、ガシガシと長い距離を力強く歩きます。ニャン吉は「パトロール」と思っているようです。」 そんなバイタリティー溢れるニャン吉君。実は保護猫でした。

朝の日課、パトロールするニャン吉君。自然が大好きで、早朝の静かな時間がお気に入り。これをつけると出掛けられるので、ハーネスは嫌がりません。

 

会社の倉庫で保護された。飼い主さんとの出会い。

2009年の4月、ニャン吉君は飯法師さんの務める会社の倉庫で見つけられました。ゴールデンウィークの連休に入る前、危うく閉じ込められるところを救出され、以来10年以上、幸せに暮らしています。動物好きの優しい同僚さんたちも、協力してくれました。


撮影:飯法師 昭誠さん

保護された当時のニャン吉君。生後3週間くらい。

「旅猫ニャン吉」誕生。

飯法師さんの愛情に包まれてすくすく育ったニャン吉君、やがて一緒に旅に出るようになります。
「ニャン吉は元々外に出るのが好きでしたが、電車やバスに乗せても鳴かないので、これなら遠出もできそうだな、と。それなら美しい日本の風景とともに写真を撮ろうと思い、日本全国に出かけることになったのです。」


撮影:飯法師 昭誠さん

2019年7月に旅した北海道の様子。以前も訪れたことある北海道ですが、今回はラベンダー畑など、お花の美しい季節を慎重に選びました。 ニャン吉が一人になっては可愛そう、と飛行機を避けて新幹線を選んだので、 福岡から13時間の長旅だったとか。

 

実は飯法師(いいほし)さんは世界124カ国を旅した経験のある旅のベテラン。 それでもニャン吉君との旅は、いつも新鮮だと言われます。

 

2019年、47都道府県制覇。東京でゴール

そんなニャン吉君の旅は、2019年4月、ついに全国制覇を迎えます。 ゴールは東京都葛飾区の水元公園。 都内のみならず、近隣の県からも、大勢のファンが集まりました。 しかし、これでニャン吉君の旅は終わりではありません。今でも日本中のファンの皆さんから「ニャン吉君に会いたい」「ウチの近所もパトロールに来て」と引き合いが続きます。 飯法師さんは、お仕事の休みを調整し、できるだけニャン吉ファンの願いに添いたい、と言います。 ただ、悩みは猫同伴で泊まれる施設が少ないところ。ペット同伴OKの宿でも大抵は犬が対象。猫同伴OKの宿はまだまだ少ないようです。


撮影:飯法師 昭誠さん

桜が見頃の中、20人以上のファンが参加した、水元公園パトロール。

近い将来の夢、ニャン吉ガーデン

飯法師さんには、ある構想があります。名付けて「ニャン吉ガーデン」。
今は色々な出会いを経験しながら、幸せな毎日を送っているニャン吉君も元々は野良。「少しでも多くの野良猫たちにもそんな恵まれた環境を作って上げられたら」「元野良の子たちも人間も穏やかに楽しく過ごせる場が作れたら」「カフェや宿泊施設、イベントスペースにもなれば楽しい。」と飯法師さんの思いは広がります。
でも、そこは無理をせずにゆっくりとしたペースで、例えば仲間や賛同者だけで特技を持ち寄って手作りで実現できれば、と考えているそう。
勿論、看板猫はニャン吉君です。
そんな飯法師さんの気持ちを知ってか知らずか、(いや、きっと知っているでしょう)ニャン吉君は最近も散歩中に草むらに放置されて怯えていた2匹の猫を、何と自ら発見して保護!したそう。
男気のある元野良のニャン吉君と飯法師さんの優しさに満ちた「旅」は、まだまだ続きます。


おまけ特集 ニャン吉ファミリー紹介

妻と子ネコ3匹、ニャン吉ファミリーのマイホーム。
ニャン吉君は愛妻の あまりん、そして5匹の子供達の大家族です。
外では凛々しいニャン吉君ですが、家の中ではデレデレ。愛妻家、子煩悩のパパになります。


撮影:飯法師 昭誠さん

ニャン吉君の子供たち
左から姫(長女)まろ(次女)ニャ太郎(次男)ムッシュ(長男)ヒデヨシ(三男)(2015年6月頃撮影)



撮影:飯法師 昭誠さん

ロールクッションに入って見た!隣は長男ムッシュ。

Sippole 2WAYロールクッション >

 
撮影:飯法師 昭誠さん

ニャン吉ファミリーは角で爪とぎするので、コーナーに貼れる爪とぎボードは必需品。写真はニャン吉君の愛妻 あまりん。

コーナー爪とぎボード >



撮影:飯法師 昭誠さん

ニャン吉君の誕生日の様子。
逞しく育ってきた子供達は、次世代「旅猫」になるかも。



旅の様子を収めた2020年版カレンダーは只今好評発売中!

 

わんにゃん調査倶楽部

わんにゃん調査倶楽部

ねこをやする!?『ねこじゃすり』を徹底解明!

小さなお庭と猫の図書館

鳥取・アミティエフェスティバル

伊勢・おかげ横丁の「来る福招き猫まつり」に行ってきました!

星に願いを大作戦2017

ピタッと吸着マットの工場潜入レポート!

ペピイ誕生記念 ペピイってこんなとこ!

HOGOKEN CAFEにお邪魔しました!

ペットの健康祈願 七五三潜入レポート!

スタッフおすすめ犬猫マイベスト本!

福を呼ぶ招き猫美術館へ潜入取材!

プロフィール

ペピイ調査隊が犬猫に関する施設やイベントに潜入取材!