健康・しつけ・くらし記事 獣医師さんのアドバイス

歯の健康について

スケーリングとは?

愛犬や愛猫たちの歯にこびりついた歯石をきれいに削り取る処置の事を動物病院では「スケーリング」といいます。歯の表面に付着した歯石や歯垢をスケーラーと呼ばれる器具を用いて取り除きます。歯の健康的な白さを取り戻すだけでなく歯ぐきもしっかりし、口臭も無くなりますよ。

動物病院でおこなわれるスケーリング(歯石・歯垢を取り除く処置)の様子を紹介しましょう。

2歳になるヨークシャーテリヤの歯です。歯の付け根あたりに茶色の歯石の付着がみられます。
こちらは10歳になるヨークシャーテリヤです。歯の全体に歯石が付着しており、茶色く変化しています。

全身麻酔下で、スケーリングを始めます。

スケーラーで、歯石・歯垢を取り除いています。 *私たちが歯医者さんでしてもらう「歯石取り」と同じ要領ですすめられます。
ポリッシングといわれる、歯の表面を滑らかにする処置です。
きれいになりました。  
前のページへ 2/2 次のページへ
ページトップへ

人気の記事

ピックアップ記事

ぺぴっこ広場で質問すれば、みんなが答えてくれるかも!?

[商品カテゴリ] ベッド | 犬雑貨・オーナーグッズ | 室内用品 | 迷子札

「健康・しつけ・くらし記事」では、医療や健康・生活に関する一般的な情報の提供にとどまります。事務局から回答を返信する場合でも、診療行為が必要な「個別性の高い」「緊急性の高い」「専門性の高い」ご相談は、かかりつけの獣医師やお近くの医療機関・専門家に必ずご相談ください。